自作ラーメン 番外編 麺修行(パスタを作れ)

こんにちは、最近同僚のみんながラーメンに飽きてきたみたいで寂しいこうじです。
食べて頂く人達がいないと上に上る階段も遅くなります。
誰か興味のある方、申し出てください。
「ラーメン、食べません?」

という事で、番外編です。
「違う麺でも作ってみんなを驚かせてやればいいじゃん。」というまたまた社長の一声。そしてその手にはどこで手に入れてきたのか、パスタ用の小麦粉が!?
手が早い、、、
「デュラムセモリナ粉」というらしいです。
和食が好きな私はパスタの事はまったく分りません。
でも、やります。挑戦が大切です!まずは始めの一歩ですから!!

デュラムセモリナ粉

デュラムセモリナ粉

玉子を入れる

小麦粉500gに玉子を5つ入れます。玉子のみです。他には何も入れません。

生地を延ばす

生地を作り少し寝かした後、圧延します。ここは彼にも手伝ってもらいました。もちろん小野君です。彼の圧力をパスタにも応用です。

圧延後のパスタ

ラーメン同様、5回ほど圧延をし生地をガンガン延ばします。もちろんこれがいいのかどうか分りません。そうとう長い麺帯(パスタ生地)が出来ました。

2種類のパスタ

パスタを2種類作成。きっと太さなどで名前があるんでしょうね。私はまったく分りませんが。

エビのホワイトソース

エビの殻を乾煎りします。今回はエビのホワイトソースを作ります。

生クリームを投入

乾煎りしたエビに生クリームを入れ、エビエキスを出します。

エビホワイトソース

エビの殻を取り出し、トマトソースと塩、コショウで味を調えます。味は、、、メチャメチャ美味しです!海老の香りが半端ないです!!

パスタ エビホワイトソース

エビを下茹でプリプリです。パスタを茹でてソースとからめて出来上がりです!見た目良し!素晴らしい!!

夜会 初のパスタ会

番外編の夜会が行われました。今回はスペシャルゲストでフランス人も参加です。そしてお味の方というと、、、ソースは美味しです!でも、パスタの方は、、、コシがあり過ぎて、パスタとはちょっと違う気が、、、う~ん、やはり麺は難しいですね。みんなも同じ見解です。いい勉強になりました!!番外編はいつも違う視点から物事を見れます。これをラーメンに活かします!でも!悔しいからまたパスタにリベンジします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です